>

ノンバンクがおすすめ

ノンバンクとは何なのか

銀行やノンバンクに相談すると、融資をしてもらえます。
しかし資金が欲しいと伝えてすぐに貸してもらえるわけではなく、正式な手続きを交わして、審査を受ける必要があります。
そして審査を通過できた人だけが、資金を受け取れると覚えておきましょう。
銀行は金融機関の中でも審査が厳しく、大企業しか利用できないと言われています。

小規模事業や中小企業を経営している人は、クレジットカード会社や消費者金融会社などのノンバンクを選んだ方が良いでしょう。
審査が緩いので、すばやく資金を得られる面もメリットですね。
ただノンバンクは、銀行に比べて金利が高いと言われています。
特に消費者金融会社は高いので、利用するノンバンクをよく見極めましょう。

すばやく返済するため

企業の経営を続けていくためには、どのくらいの資金が最低でも必要なのか考えてください。
そして必要最低限の資金を借りることが、返済の負担を軽減させるコツです。
調子に乗って大きい金額を借りるとそれだけ金利が高くなり、返済が難しくなってしまいます。
1回でも返済が滞ると信頼を失い、これ以上企業を経営できなくなるかもしれません。
ノンバンクから資金を借りる方法は、それなりにリスクが大きいと覚えておきましょう。

計画的に返済することで、リスクを抑えられます。
また複数のノンバンクから、同時に資金を借りるのはおすすめできません。
すると負債が増えますし、どこにどのくらい返済すれば良いのかわからなくなり、混乱する可能性があります。


この記事をシェアする